みやこやスタッフブログ 振袖について

美しい振袖姿を引き立てる帯

ハロウィンも終わり、11月に入りましたね。
今年もあと約二か月。やり残したことはありませんか?

 

成人式も着々と近付いてきています。悔いのないように過ごしましょう。

今回は振袖姿の要ともいえる「帯」についてお話します。
帯は振袖の次に表面積が広い上、体の中心に来るのでかなり重要な小物になっています。

「振袖が可愛いから、帯は何を合わせても良いよね」と思って何も考えずに選んでしまうと、
バランスの悪い振袖姿となってしまう可能性があります。

帯の種類や選び方などを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

帯の予備知識

種類

帯は大きく分けて3種類あります。
長くて幅の広い「袋帯」、短くて幅が広い「名古屋帯」、長くて幅が狭い「半巾帯」です。
合わせる着物の種類によって帯を決めます。

 

振袖に合わせるのは「袋帯」です。袋帯は留袖や訪問着などにも合わせることができます。

 

「名古屋帯」は小紋や紬に合わせますが、柄によっては「略礼装」でも使うことができます。

 

「半幅帯」は小紋や紬、浴衣に合わせるカジュアルな帯となっています。

 

「染め」と「織り」

着物には「染め」と「織り」の二種類の色の付け方があります。
帯も同様に「染め」と「織り」があり、よりフォーマルなのが「織り」となっています。

染めの帯は柄がはっきりしていて可愛らしいものが多いです。
織りの帯は糸を何十にも重ねて柄を作っていくので、立体感があり豪華な印象になります。

未婚女性の第一礼装である振袖には、豪華でフォーマルな織りの帯を合わせましょう。

 

柄の多さ

柄のある帯には「六通柄」や「全通柄」という種類があります。これは柄の多さを示しています。
六通柄は、着付けた際に見えなくなる胴の部分には柄が入っていません。
全体の6割ほどに柄が入っているので「六通柄」といいます。
六通柄の、柄のない部分を「中無地」といいます。

 

全通柄は着付けた際に見えなくなる胴の部分にも柄が入っています。
六通柄は柄が省略されているので、全通柄に比べて安価なものが多いです。
しかし、中無地が多すぎて、帯を締めた際に柄のない部分が出てきてしまうことがありますので、
自分で着付ける場合は、少し着付けに慣れてきてから購入するのがおすすめです

 

 

振袖に合わせた帯の選び方

振袖の帯の柄

帯は振袖とは反対の特徴を持った柄を選ぶと振袖姿が美しくなります。

振袖の柄が小さければ帯の柄は大きめにしてみたり、
振袖の柄が曲線的であれば、帯の柄は直線的なものを選んでみたりしてください。
派手な柄の振袖には控えめな柄の帯を合わせるとバランスが取れますし、
控えめな柄の振袖に派手な柄の帯を合わせると振袖姿が華やかになります。

 

 

似たような柄で合わせてしまうと、振袖姿がぼんやりとした印象になってしまうので注意が必要です。

帯に使われている柄は、「有職文様」が多いです。
選んだ振袖に使われている柄と合うか照らし合わせながら帯の柄を選んでみてくださいね。

有職文様についてはこちら
→振袖の柄 幾何学模様にも意味がある!? 〜【有職文様】編〜 

 

振袖の帯の色

色に関しては、反対色でも同系色でも似合います。
反対色の帯を身に着けると、個性的な印象を持たせることができます。
同系色を合わせると落ち着いた印象の振袖姿になります。

ただし、同系色を選ぶ場合は必ず色の濃淡をはっきりさせましょう。
濃淡がないとのっぺりとした振袖姿になってしまいます。

振袖と帯揚げと帯をグラデーションにしてみても可愛いですね。

 

職人の技が詰まった帯

振袖はもちろんですが、帯にも私たちが想像できないくらいたくさんの職人さんが携わっています。
振袖に使われる華やかな帯は、技だけでなく職人さんたちの想いも詰め込まれているはずです。
振袖と帯は柄物と柄物でコーディネートが難しいですが、最高の振袖姿を目指して帯を選びましょう。
コーディネートに迷われた際はみやこやへお越しください。
私たちスタッフがお嬢様の理想の振袖姿を実現します。

 

振袖と帯のコーディネートの例はこちらから
【組み合わせ自由】振袖と帯のコーディネート

**********************

みやこやでは引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止対策をしながら営業しております。

お客様の健康と安全を第一に考え、ご来店の際は事前のご連絡をお願いしております。

密を防ぐため、お時間の調整をお願いする場合がございます。予めご了承ください。

>>ウェブから来店予約する[24時間受付中]

>>電話をかける
・足利店 0284-70-6788(年中無休)
・太田店 0276-30-3399(火・水定休)

>>問い合わせから質問する

みやこやは栃木県足利市、佐野市、群馬県太田市、館林市など両毛地区から多くのお客様にお越しいただいております。
成人式の準備や振袖の前撮り撮影に関するお手伝い、着物に関するご相談は、老舗の着物専門店みやこやへお気軽にお声がけください。

**********************